フィリピン最多のマンツーマンで最短・最速スピーキング強化ができる、セブ島にある日本人経営の英語学校

【番外編】卒業生初のTARGET婚!セブで出会い結婚したお二人の道程

  • HOME »
  • »
  • 【番外編】卒業生初のTARGET婚!セブで出会い結婚したお二人の道程

Interview_danny_sara

Danny(ダニー) & Sara(サラ)

TARGETの留学で出会い、在学中に交際開始。
フィリピン留学後、日本とカナダ間で遠距離恋愛を続け、結婚。
二人の門出を祝すインタビュー番外編

“I’m happy when you’re happy.”

それが彼の口癖だった。
その言葉はいつしか仲の良い学生間での合言葉となり、彼女もまたその言葉が好きだった。
二人には幸せを連想させる笑顔があり、同時に周囲を幸せにする力を持つ。
セブで出会い、結婚に至るまでの道程に迫る。

ご結婚、おめでとうございます。
卒業生初の結婚となりますが、お二人の馴れ初めを教えて下さい。

Danny(以下、D):入学初日にナイトクラスに出た時、筆記用具を忘れ、遅れて入ってきたSaraさんに一目惚れし、将来の奥さんに出会ったと確信しました。

なんと、初日ですか。

D:はい。
もともとは、僕のお母さんがオーロラを見たいという夢を、ツアーではなく僕がエスコートしたいという理由から留学を決めたんですが、彼女に出会って目的が「どうやったら彼女と結婚できるか」に変わりました。
そこから告白するまでの2週間は、せっかく留学に来たので、英語で告白したいと思い、デートプランを先生に相談したり、おすすめのお店や、英語でデートの誘い方を勉強してました。

すごい行動力ですね。Saraさんもびっくりしたんじゃないですか。

Sara(以下、S):そうですね(笑)
最初に告白していただいた時はまだDannyさんの事をよく知らない上に、英語での告白だったので拙い英語で”I’m sorry, I can’t accept your offer.”と伝えました。
D:彼女の勉強に迷惑がかからないような、断られても、関係がギクシャクしないような告白の仕方を考えてましたね。

それは、Dannyさんのお人柄とSaraさんへの思いがなせる技だと思います。

S:本当にそうですね。それから何回か告白していただいて、お付き合いが始まりました。

なるほど。TARGETでの留学生活はいかがでしたか?

S:TARGETでの留学生活には感謝しています。
旦那さんに会えたのはもちろんですが、カナダは学費も高いですし、英語の基礎がない状態でネイティブ圏で暮らすのは難しかったと思います。
海外で長期滞在したのは初めてだったので、異文化に触れるという意味でも勉強になりました。
本当に行って良かったです。

TARGET卒業後、Dannyさんは日本で農業を、Saraさんはカナダでワーホリをしていましたが、カナダではどのように過ごされましたか?

S:まず、語学学校に3週間、友人を作る目的で留学して、卒業後はハウスシェアという形でカナダ人のおばあちゃんと二人で住んでいました。
Dannyさんが作ってくれた米粉を使って、クッキーやパウンドケーキ、洋菓子などを市場や大学で販売していました。
航空便で送るため、輸送費が高く儲けはほとんどありませんが、広めるという理由から楽しみながら続けられました。

ご夫婦の協力で、素敵な経験が出来るものですね。
外国でお仕事を始めるのは大変な部分はありましたか?

S:始めは「全然英語の喋れない日本人の女の子が何か言ってるよ」と、取り合ってもらえなかったんですが、めげずに頑張っていると、だんだん結果が出るようになりました。

なるほど。大変な時期をどうやって支えあっていたんでしょうか?

D:電話を毎日していました。
カナダでは日本語を一切喋りたくないという彼女の思いを尊重して、電話もメールも英語でやっていました。
(彼女と喋るため)日本にいても英語の勉強を続けたので、英語力は今でも伸びているとバイリンガルの友人に言われます。
S:理解してくれて、いつも励ましてくれていたので、Dannyさんには本当に感謝してます。

英語での電話はとても集中力が必要で大変だと思いますが、それを習慣に出来ているのは素晴らしいですね。

S:(日本に在住している)今でも、電話は英語で続けています。
あとは、日本語を学びたい外国人とカフェや公民館などで開催されている、ランゲージ・エクスチェンジ・イベントに参加したり、日本に住んでいても英語とつながれる手段を調べて、実際に触れる機会を多くしています。

やはり、能動的に英語と向き合うことが、留学後には大切なんですね。
お二人の人生を大きく変えた留学ですが、留学を検討している方へメッセージをお願いします。

D:人によって様々だと思いますが、留学で得れるものは沢山あると思います。
僕の場合は、英語に慣れた事、世界観が広がった事、新しい仲間と出会えた事です。
初めの一歩を踏み出すには、大きな労力と勇気が必要で、諦めようと考えてる人もいるかもしれません。
しかし、一歩踏み出した後は、労力ではなく努力で、自分を大きく成長させてくれる世界が待ち構えています。

本日はありがとうございました。
TARGETスタッフ一同、思い出の地セブでお二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。

PAGETOP
Copyright © TARGET Global English Academy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.